あらかると
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
襲名披露


人間国宝 桂米朝(かつらべいちょう)の長男 桂小米朝(かつらこべいちょう)が五代目 桂米團治(かつらよねだんじ)を襲名しました。(10/4)

四代目 米團治が父米朝の師匠であったことから「米團治」は重い名前です。

襲名披露公演が全国各地でとりおこなわれています。
札幌での公演は北海道新聞他主催で道新ホールで今日(11/12)ありました。

襲名口上には、父米朝も参列しました。
ほんと久しぶりにご本人を拝見しました。

噺のほうも豪華な顔ぶれでした。
米團治(稽古屋)、春團治(反魂香)、ざこば(ろくろっ首)、吉弥(初天神)、柳家花禄(時うどん)

落語家の襲名披露を地方で見ることは稀です。
とても良い体験でした。


非売品の「北海道新聞バスチョロQ」は、当時入手のハードルが高かったですね。


↓ポチッ



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。