あらかると
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴れの摩周湖♪



8月12日(日)
ここは阿寒国立公園内の摩周湖
晴れていてくれて有難う♪



07P8120135.jpg07P8120134.jpg07P8120155.jpg
帯広近郊の十勝川温泉から足寄によって摩周湖へ
JR川湯温泉駅舎内の「オーチャードグラス」で昼食



07P8120163.jpg07P8120159.jpg07P8120161.jpg
硫黄山で食べる温泉たまごもまいう~♪



07P8120169.jpg07P8120172.jpg07P8120174.jpg
阿寒湖を遊覧船でマリモの生育地チュールイ島の「まりも展示観察センター」へ



07P8120167.jpg07P8120178.jpg07P8120179.jpg
阿寒湖畔はお土産やがずらりと並ぶ
木彫りとまりもっこりの共演
本日の走行距離278km
宿はホテルエメラルド





07P8160044.jpg

まりもっこりクッション(愚息お買い上げ)と
まりもチョロQもりくん(オヤジ所有)
ん~ん。。。



↓ポチッ

07P8120147.jpg      07P8120147.jpg
コメント
この記事へのコメント
おぉ
絵なのか実景なのか・・・(実景ですよね?)。一枚目の物の見事にQがとけ込んだ画像、たまりませんね。

どこかで見た建物と思えば川湯温泉駅!・・・たった一度だけの訪問ながら、足湯に浸かったこと、オーチャードグラスで列車を待つ間のカフェオレの味が懐かしいです。

そういえば、「まりもっこり」のQはまだ無いんですねぇ?
2007/08/17(金) 21:59:34 | URL | 酔扇 #YmuuMwv.[ 編集]
>酔扇さん
ご来訪有難うございます。
摩周湖は、UPしてから自分でも思ったのですが、合成写真のような画像。
天気が良かったのと少々ピンボケ気味なのが幸い(災い)したのでしょうね。
ヒトと摩周湖とチョロQの3者同時写真も撮ってありましたので追加UPしました。
実景であることの証拠となりますか。(笑)

おーーそうでしたね。
酔扇さんの北海道紀行に「川湯」がありました。
足湯はうっちゃってしまいました。
オーチャード~ではハヤシライスを食べました。
るるぶではお薦めの一品になっていました。
美味しかったです。
コレも追加UPしました。

まりもを擬人化したまりもっこりくんをチョロQに。。。どんなQになるのでしょうね♪
BE@RBRICKが先かもしれませんね。(^^ゞ

2007/08/17(金) 22:35:05 | URL | ぷーちょろ #TOt4k.5k[ 編集]
晴れた
摩周湖にはまだ遭遇したことがありません。(日ごろの行いのせい?)

豚丼おかきが密かに気になりました。

まりもっこりのクッションいいですねぇv-218
2007/08/18(土) 15:13:36 | URL | kusatarou #-[ 編集]
>kusatarouさん
霧の摩周湖も幻想的で捨てがたいのでしょうが、
そういう時はお土産屋さんで絵葉書が飛ぶように売れるのでしょうね。

豚丼と十割そばの「桔梗」が作ったおかきですから、美味しいですよ♪
通販有りのようです。

約1名、クッションフェチの疑いありです。(~_~;)
2007/08/18(土) 21:50:34 | URL | ぷーちょろ #TOt4k.5k[ 編集]
日頃の・・・
行いの良い人は、鏡のような湖面の摩周湖が見れるんですよね。
カルデラ湖で山の上の湖ですよね、湖面からの上昇する風が気持ちいいです。
裏摩周から、2度、湖面まで降りたことがあります、静かすぎて波の音だけ、太古の世界でした?
2007/08/18(土) 23:44:29 | URL | 風ささき #-[ 編集]
>風ささきさん
晴れた摩周湖を見ると「出世できない。結婚できない。」という皮肉ったジンクスがあったほどですから、余程霧が多いのでしょうね。

裏摩周は気付きませんでした。展望台もあるのですね。
湖面まで降りるには許可が必要なのでしょうね。
2007/08/19(日) 08:53:39 | URL | ぷーちょろ #TOt4k.5k[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。