あらかると
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【06-101】ザ・廃車Ⅲ


左から2番目のバスはアメリカのグレイハウンドです。
トミカのスコープはもともと広いのですね。











↓ポチッ

コメント
この記事へのコメント
バス
バス等をモデル化するのにも、いろいろな大人の事情が絡んでくるんですかね?

バスQはアレだけ特注品が出ているにも拘らず、金型の種類が少ないように感じますよね。v-104
2006/08/28(月) 16:47:51 | URL | nantech #-[ 編集]
>nantechさん
バスチョロQで実車種を名乗っているのはまったくの稀のようです。
エルガとかセレガとかネオプランくらいなのでしょうか。
あとは適当に路線タイプだ観光タイプだボンネットだといってそれらしい金型作ってあとは各事業者のデザイン(版権必要?)で覆ってしまう。
これで十分どこそこの何タイプのバスなんてことになっている。
よってバスの金型なんてのはさほど種類が必要ではなかったのですかね。
バスのほとんどの金型は使いまわしが利くから利鞘も大きくなれるのかなぁ。
とボーッと考えています。

ボーッといえば、着きましたか?アレですが。


2006/08/28(月) 23:04:26 | URL | ぷーちょろ #TOt4k.5k[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。